2011-05-24 14:31 | カテゴリ:花の紹介
かつてのレコードやCDをジャケットに惹かれて買う
いわゆる「ジャケ買い」
(今は音楽もダウンロードする時代ですけど

CDはだいたい視聴して買いますが、毎日飲むワインは、
ちょっと珍しかったりかわいいラベルのものがあると 
しばしばラベルに惹かれて買ってしまいます。(ラベ買い?!)


花の市場のセリで
「あの生産農家の箱 かっこいー!」っと思って
買うことはありませんが
名前の美しさに惹かれて 買ってしまうことは、しばしばあります。
(ネーミンング買い?!)

数年前にネーミング買いして以来、お気に入りになっているバラのひとつ
が こちら↓

タイタニック

「タイタニック」
淡いピンクがなんともロマンティック
ブライダルの定番品種にもなってるそうです。

明日のどこかのお教室にこの子 入ってますよ。


ワインのラベ買いは、失敗も多々あるんですけど
この「ネーミング買い」は、失敗はないですね。
みんな 名前負けしない、素敵な品種ばかりです。

「ネーミング買い」のお気に入りシリーズは、まだまだ
あるので、またご紹介します
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://soleilflower.blog40.fc2.com/tb.php/10-6ed33fdf